MARU×MARU情報局

旅行・グルメ・酒・釣り・家電などなど様々な情報を発信します。

スポンサーリンク

【いちにぃさん】のそばつゆ仕立て「黒豚しゃぶしゃぶ」

MARU×MARU情報局です。

 

本日紹介するのは、鹿児島のグルメ情報!

美味しい黒豚しゃぶしゃぶを食べられるお店!

【いちにぃさん】のそばつゆ仕立て「黒豚しゃぶしゃぶ」です。

 

そばつゆ?と、しゃぶしゃぶ?

初めて聞く食べ合わせの方もいらっしゃると思いますので、早速紹介いたします。

 

【いちにぃさん】データ
『鹿児島本店』
住所:鹿児島市下荒田1丁目21-24
電話番号:099-285-8123
営業時間:11:00〜22:00(OS21:00)
     日・祭日は21:30閉店(OS21:00)
定休日:無休(年始を除く)
席数66席:(カウンター:14、テーブル:52)/個室48席(5部屋)

 

天文館店』
住所:鹿児島市東千石町11-6 そばビル2・3F
電話番号:099-225-2123
営業時間:11:00〜22:00(OS21:30)
     日・祭日は21:30閉店(OS21:00)
定休日:無休(年始を除く)
席数:65席(カウンター:11、テーブル:54)/個室:72席(6部屋)

 

アミュプラザ鹿児島店』
住所:鹿児島市中央町1番1 アミュプラザ鹿児島5F
電話番号:099-252-2123
営業時間11:00〜23:00 (OS22:00)
定休日:無休
席数:72席(カウンター:12、テーブル:60)/個室:16席(2部屋)

 

他、北は北海道から南は鹿児島まで全11店舗あります!(2019年現在)

 

ここの店の特徴は!!
そばつゆで食べる!黒豚しゃぶしゃぶを、日本で初めて作りました!!
ありそうで無かった!しゃぶしゃぶ+そばつゆの、絶妙な組み合わせ!
というのが一番のお勧めポイントです!!

 

今回は、いちにぃさん『アミュプラザ鹿児島店』での食事レポートです。

 

f:id:ikutanpapa:20190512154623j:plain

いちにぃさん 黒豚しゃぶしゃぶ 鹿児島

鹿児島中央駅横のアミュプラザ鹿児島内でも、1・2を争う?高級なイメージの店構えです!

 

店内に入り、席へ案内して貰います。

窓側の「超」眺めのいい席!!!

 

にもかかわらず景色を楽しむ事もなく、早速メニュー表を見る食いしん坊な私。。。

f:id:ikutanpapa:20190512154959j:plain

 

そばつゆ仕立て「黒豚しゃぶしゃぶ」以外にも、
コラーゲンたっぷり、ヘルシーな「蒸ししゃぶコース」
生ワサビとかごしま醤油でどうぞ「黒毛和牛ステーキコース」
からだにやさしい、低カロリー「鯛の野菜蒸しコース」など・・・・
美味しそうなメニューがいっぱい('▽'*)ニパッ♪

 

しかし!今日は「黒豚しゃぶしゃぶ」を食べる!と心に決めて来ました!

 

黒豚しゃぶコース いちの味・・・3,800円を注文!
・黒豚しゃぶ肉 ・野菜盛り合わせ
・生そば ・先付小鉢 ・黒豚重ねかつ ・本日の一品
・お食事(一口蒸し寿司と豚汁、又は黒豚ぞうすい)
・デザート
のコースです!

 

そしてもちろん!ビールも注文!!!('▽'*)ニパッ♪

 

f:id:ikutanpapa:20190512155318j:plain

小鉢などを食べつつ、しゃぶしゃぶの到着を待ちます!

 

そして!!!!

黒豚しゃぶしゃぶ肉の登場!

f:id:ikutanpapa:20190512155509j:plain

いちにぃさん 黒豚しゃぶしゃぶ 鹿児島

やわらかくて、おいしさ満点!!「かごしま黒豚」


成長期にサツマイモを食べることで、独特の旨味と甘味が増すといわれている「かごしま黒豚」。


きめ細やかな繊維質を持つ上品でやわらかな赤身(肉)と、旨味を含んだ白身(脂)が特徴です。


いちにぃさんでは、産地で厳選した「黒豚のバラ」をメインに使用。
バラの良質の脂身は匂いがなく独特の甘味があり、熱湯にくぐらせるとたちまち身が縮みます。


これぞ黒豚の証。食べごろをどうぞお見逃しなく!! ヾ(=^▽^=)ノ

f:id:ikutanpapa:20190512155811j:plain

 

早速、しゃぶしゃぶスタート!

 

f:id:ikutanpapa:20190512155915j:plain

 

こだわりの「つゆ」がこちら!!

f:id:ikutanpapa:20190512155954j:plain


『そばゆつ』に、たっぷり!こだわりの白ネギ!
そして、ゆずごしょう!
黒豚との相性が絶妙です!!!

 

しゃぶしゃぶのたれといえば、ポン酢やごまだれなどが主流ですが、いちにぃさんでお出しするのは「そばつゆ」


日本そば屋(そば茶屋吹上庵)が母体となっていることから生まれた発想です。
そばつゆで食べると黒豚の旨味そのものが味わえるだけでなく、さっぱりとたくさん食べられます。


そばつゆは、鹿児島の生醤油とザラメ、味醂で調合し熟成させた本返し醤油を、一番だしと追いがつおで香り豊かに仕上げたもの。
独特の風味は一度食べると癖になります。そばつゆはおかわり自由、専門店ならではです。

 

とにかく!そばつゆで食べることによって!
黒豚本来の美味しさが口の中で広がります!!
そしてもちろん、こだわりの白ネギとの相性もばっちりです!!('▽'*)ニパッ♪

 

f:id:ikutanpapa:20190512160228j:plain f:id:ikutanpapa:20190512160253j:plain f:id:ikutanpapa:20190512160304j:plain

 

豚汁と、一口蒸し寿司・・・
そして、〆の生そば(o^∇^o)ノ
どれも美味しいです!!!!(o^∇^o)ノ

 

日本そば屋ならではの「生そば」

食事の締めにおすすめしたいのが「生そば」。石臼でゆっくり時をかけ、
そばの実の真ん中だけを丹念にひいた上品な更科そばは、香りより甘みを楽しむそばです。


黒豚の旨味と甘味がぎゅっと溶け出したそばつゆに、たっぷりの白ネギ、お好みでゆずこしょうを入れて食べると、
さらにおいしさが倍増。日本そば屋ならではのちょっと贅沢な“しゃぶしゃぶとそばのコラボ”です。

 

元々が、そば屋さんだけあって、「そばつゆ」だけでなく「生そば」も絶品です('▽'*)ニパッ♪


そして、〆の「そば」まででかなりのボリューム!お腹がはちきれそうです。。。
が、最後に・・・・

 

f:id:ikutanpapa:20190512160454j:plain

 

デザート!ばななプリンです!
もちろんデザートまで完食。('▽'*)ニパッ♪

 

お腹に余裕があれば、黒豚しゃぶしゃぶを単品で追加したかったのですが。。。
ギブアップ(p_q*)シクシク


腹八分とは言いますが。。。腹150%くらいにお腹いっぱい。
大満足の【いちにぃさん】のそばつゆ仕立て「黒豚しゃぶしゃぶ」!
是非!食べてみてください(o^∇^o)ノ

 

合わせてこちらもお読みください

      ↓

www7.ikutanpapa.com

 

 

【いちにぃさん】ホームページ

ichiniisan.jp

 

f:id:ikutanpapa:20190512160540j:plain



スポンサーリンク